とっても安い!ベトナムビールとお酒

スポンサーリンク

こんにちは、ベトナムに3年半住んでいます。

突然ですが、私はお酒が大好きです。あまり強くないのが残念ですが・・・・^^;

今回はベトナムのお酒たちを少し紹介したいと思います。

ベトナムのビール

(私はフォトショさんとは仲良くなれない・・・苦手・・・この可愛いイラストはイラストACより)

とにかく安いベトナムビール

本当に安いです!スーパーで買うと、ベトナム産の333ビールやサイゴンビールは50円ちょっと、日本のサッポロ(330ml缶)でも100円以下・・・!ビール天国です^^

タイガーやカールスバーグ、ヒューガルデン、バドワイザーなどの他の海外ビールも比較的安く手に入ります。(詳しくないので断言できませんが、輸入品ではなくベトナムか東南アジアで製造されているもの?)私が数年前、ベトナムに来た頃はアサヒビールも売っていたのですが、最近見ないです・・・販売しなくなったのかな??

海外ビールの値段は種類によって違います。ヒューガルデンで150円ほどなのですが、私はこのビールがすごく好きなので、この値段で手に入るのが嬉しいです。

日本にいる時はあまり家でビールを飲むことがなく、テキーラやラムをオレンジジュースで割って飲んでいたのですが(安いから)、ベトナムに来てから完全にビール党になってしまいました(笑)

毎日こんな感じです↑キッチンドランカー^^;

ベトナムビールの味

ただ、とても安いのですが、日本のビールに慣れていると、味が薄く感じるかもしれません。苦味は控えめであっさり、香りが強いものが多いです。

写真の中で一番あっさりしていると思うのは333(バーバーバー)ビール。ベトナムビールといえばこれというくらいメジャーなビールです。ハノイビール(Bia Hanoi)もあっさりしていますが、こちらは香りが強い印象です。

こちらに住んでいる日本人がよく飲んでいるのは、サイゴンビールかなというイメージです。他のベトナムビールと比べるとはっきりとした苦味があって、日本のビールの味に近いのでは?と思います。私もベトナムビールの中では一番よく飲みます。個人的にはダナン(ベトナム中部の都市)のビールLarueも、香りと苦さの強さがちょうど良くて好みです。

Hudaビールは数回しか飲んだことがないのですが、フエ(ベトナム中部)のビールです。フエを旅行したときに初めて飲みました。味はあっさりめで後から苦味が来る感じでした。関係ないけど、写真の料理はバインベオ(Bánh bèo)というフエ料理で、つるっとしていて、少しもちもち感があって美味しいです。スプーンですくって食べます^^

ベトナムの乾杯

ベトナムのビアホイ(大衆居酒屋 :bia hơi)などでよく聞こえる乾杯の声。

「モッ・ハイ・バー・ゾー!!(Một Hai Ba dzo!)」

モッ・ハイ・バーは1、2、3です。「ゾー!」ってなんだよ?といつも思ってたので(4ではない)検索してみたらvào(入るという意味の単語)が変形したものらしい?です。「ゾー!」はハノイ(北部)の言い方でホーチミン(南部)は「ヨー!」だそうです。

ローカルのお店ではビールに氷を入れて飲みます。レストランだと比較的冷えてるものが出てきますが、ビアホイだと特に常温で出てくることが多いので、氷の入ったグラスにビールを注ぎます。初めはえー・・・と思いましたが、慣れてしまうと逆に氷がないと落ち着かないです (笑)

ベトナムの果実酒

rượu  táo mèo(梅酒?)

rượuはお酒という意味で、rượu  táo mèoは梅(のような何か)の果実酒で、飲みに行ったお店の自家製をよく飲んでいました。見た目も実が浸っていて、お酒の濃い梅酒という印象です。

(写真のものはスーパーにあったので試しに買ってみましたが、私には合わなかったみたいで、悪酔してしまいました・・・)

rượu canh(レモン酒)

rượu canhはレモン酒です。(写真左)

canhは瓶の絵の通り、レモンというかライムのような小さい柑橘のことで、ベトナム料理によくかけます。

お酒自体はリキュールのような感じで、ロックだと味が濃すぎたので、ソーダ割りにして、さらにcanhを絞って飲みました。(リキュールはカンパリやコアントローみたいに、蒸留酒に果実やハーブを漬け込んんだものです。)

美味しくて、ついつい飲みすぎるやつですね。

ベトナムウォッカ・ネップモイ

ネップモイ(nếp mới 写真右↑)はベトナムのウォッカみたいな蒸留酒(ウォッカやウイスキー、ラム、テキーラなど)で、アルコール度数は約40度と高いです。

味はナッツのようなほんのり甘い独特な風味がするので、ロック・ソーダ割りで飲んでいました。ウォッカなら、ジュースで割ったり、カクテルにしてみたり、色々飲みかたがあるのですが、個人的にはネップモイは癖が強いので単体で飲むのがいいかなと思いました。

レモン酒とネップモイはスーパーには売っていなかったので、製造元(94 lo duc)のようなところで買いました。(写真は数年前の物なので、全く同じものはないかもしれません。)


以上です。お読みいただきありがとうございました。ベトナムにお越しの際は是非ビールの飲み比べをしてみてください^^

この記事は2018年9月に作成したものを大幅に加筆修正したものです。

lineスタンプ ベトナム語 ベトナム
ベトナム名物?カフェのドリンクメニュー
ベトナム国内に幅広く展開しているカフェチェーンCong Capheの飲み物を紹介しています。変わったベトナムコーヒーの種類やジュースなど。
【ベトナム語会話】簡単!!値段交渉のコツ
ベトナム語で値段を聞く方法、金額の言い方、交渉のコツについて書いています。