ベトナムで受け取った日本からのEMS

スポンサーリンク

こんにちは、ベトナム・ハノイに3年半住んでいます。

今、コロナ禍で日本へ一時帰国するのが難しいです・・・ですが、どうしても手に入れたいものがあったので、初めてEMSで送ってもらった荷物をベトナムで受け取ったときの話です。

なお、この文章は2020年10月現在の情報で、私の体験をそのまま書いただけなので、参考程度に捉えていただけると幸いです。

ベトナムの普通郵便

私も噂には聞いていましたが、ベトナムの郵便事情はあまり良く無いようです。日本にいる友人が何度か手紙を送ってくれたのですが、一枚も届かず。

反対にベトナムから日本へ送った手紙は無事に届いたので、私宛の手紙はベトナム内で迷子になっているんでしょうか・・・

どうしても大事なものを送りたい時は、EMSなどのトラッキングができるようなサービスを利用するのが一番かなと思います。

EMS(国際スピード郵便) - 日本郵便
EMSは世界120以上の国や地域に30kgまでの書類やお荷物を安心、簡単、便利に送れる国際郵便で最速のサービスです。

いつも日本で欲しいものがあったら、一時帰国のときに買って自分で持って帰っているのですが、現在はコロナ禍で帰国するのが大変なので、実家にお願いして、ネットで注文したもの(海外発送できない物)をEMSで送ってもらいました。

EMSの受け取り

日本にいる親に、最寄りの郵便局からEMSで荷物を発送してもらいました。中身は布サンプルと漫画3冊です。

トラッキング番号を日本郵便のサイトに入力すると、このように荷物が今どこにあるのか確認することができます。最後の「国際交換局から発送」の次の日に荷物を受け取っています。

ただ、荷物に関税が発生したからか、小包だからかわかりませんが、記入した自宅の住所に直接届くのではなく、近くの集配所のようなところに取りに行く必要がありました。

ベトナムで使っている電話番号を受取人の連絡先にしていたので、郵便局からこのようなSMSが届きました。一行目は「荷物を取りに郵便局へ来てください」、二行目は郵便局の住所と支店名、三行目はトラッキング番号です。(bưu điện=郵便局、lấy hàng=荷物を取る)

私はKim Ma付近に住んでいるので、Doi Can通り(日本大使館の近く)の郵便局を指定されました。

指定された住所に向かったのは良いのですが、場所がすごくわかりにくかったです。郵便局は Doi Can通りに面した場所ではなく、この写真の門の奥にありましたが、それに気づかずにしばらくウロウロ迷っていました^^;

先ほどの門から入って、突き当たりを右にいくと荷物集配所のような建物があって、そこでトラッキング番号を伝えると荷物を持ってきてもらえます。(左手にも郵便局の建物がありますが、事務処理を行う場所みたいです。)

郵送料金とよくわからない関税

このような形で届きました。

予想はしていましたが、やっぱり関税がかけられていた?ので、受け取り時に支払いをしました。約56万ドン(約2800円)・・・

送料(2400円)は発送するときに払ってもらったので、合計で5千円以上やん・・・高いよー!!

何にどれくらい関税がかかるかは、ちょっと分かりません・・・すみません。申告価格が50ドル以下は関税が免除されるという話も聞いたことがあったので、2回目は(この時は親が子供のおもちゃとかを入れてくれていたので超えた)4000円くらいで申告して送ってもらったのですが、やはり35万ドンほど支払いました。

関税のことが詳しく分かる方がいたら、教えて頂きたいです・・・まあ、コロナが収まったら荷物を送ってもらうこともないと思いますが・・・


以上になります。お読みいただきありがとうございました。

lineスタンプ ベトナム語 ベトナム
【ベトナム語会話】簡単!!値段交渉のコツ
ベトナム語で値段を聞く方法、金額の言い方、交渉のコツについて書いています。
とっても安い!ベトナムビールとお酒
ベトナムで飲むことができるビールやその他のお酒を紹介します。