ドットマネーで困った話(素材ラボの換金)

スポンサーリンク

こんにちは

毎日ストックイラストを投稿しています。

数ヶ月前から始めた素材ラボが、換金額に達したのでドットマネー経由で受け取ろうとしたけど、できなかった話です。

素材ラボについてはこちらから↓

素材ラボを半年続けてみて、どれくらいダウンロードされたか
素材ラボを半年続けてみて、平均ダウンロード数・長所と短所を考えてみました。

素材ラボのポイントからドットマネーへの変換

素材ラボにログインして、メニューの商品交換から申請できます。

必要なのはドットマネー通帳の口座番号です。(ログイン後の画面で確認できます)

ドットマネー - 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換
Amebaが運営する.money(ドットマネー)はいつでも手数料無料・業界NO1交換レートのポイントサービスです。現金、Amazonギフト券、nanacoなどにお得に交換ができます。アメブロ、ピグ、Amebaゲームでマネーをかんたんにためることもできます。

ドットマネーへの変換は申請してから数分で完了しました。

色々使えるドットマネー

私はアメブロを使っていたので、ドットマネーの登録をしていましたが、アフィリエイトなどを真剣にやっていたわけではないので、登録したものの、長らく放置していました^^;

今回改めてサイトを見ると、たまったドットマネーのポイントは銀行振込から、マイレージ、nanacoなどの電子マネーなどに換金できて、意外と便利そうだなと思いました。

換金手数料も無料なのが嬉しいです。

Paypalへの換金も最近始まったようですね。

ドットマネーの有効期限

ただ一つドットマネーで困るのは、ポイントが永久ではないことです。

長くても半年で失効してしまうので、なかなか本腰を入れて貯めようという気にはなれなかったです。

換金も1ポイントからできるものはほとんど無く、300や1000ポイントなど、ある程度まとまった額からしかできません。(キャンペーンを除いて)

今回のように、外部サービスで貯めたものを一気にドットマネーに変換して、そのまま換金するには問題ないのですが、(面倒だけど・・・)アメブロ内で貯めるのは難しいのでは?と思いました。

アメブロ内のサービス(占いとかブログの読者登録など)で数ポイントがちょこちょこ入って来ますが、このようなポイントは1ヶ月で失効します・・・

余談:ドットマネーが貯まるアンケート

ドットマネーを貯める方法の一つに、アンケートに答えるという方法があります。

私はドットマネーの登録をしたとき、暇な時にやろうかと思って、2つのアンケートアプリをダウンロードしました。

アンケートに答えるのは、結構楽しかったのですが、アンケート一つに対して、数円〜数十円分しか貯まらないし、答えられるアンケートが少なすぎて、アプリを開くのが面倒になってやめました・・・

個人情報を入力するように誘導されそうで、怖くなったのもあります。(実態は知りませんが・・・)

海外在住者はドットマネーを使えない?

無事、素材ラボポイントからドットマネーに変換して、銀行振込をしようとしたのですが、問題が一つ発覚・・・

交換のメニューに進むと、必要情報を入力する画面になるのですが、ここで携帯電話での番号認証が必要になります。

電話番号・・・とりあえず今住んでいるマレーシアの携帯番号を入力しましたが、「090などから始まるものを・・・」となりできませんでした。

じゃあ海外に住んでいて、携帯も海外の物しか持ってない人は??

念のためamebaさんに問い合わせをしてみましたが、日本国内向けのサービスだから、海外の携帯は不可だそう・・・

せっかくここまで来たのに・・・

アメブロで海外生活ブログをバリバリ書いている方たちはどうしているんだろう・・・???


頑張って素材ラボで貯めたポイントは、今もドットマネーで置いている状態です・・・

思いつく換金方法は、

  • 親など日本に住んでいる人にお願いして、番号を登録させてもらう
  • 日本に一時帰国した時に使う携帯の番号を登録する
  • ポイントを一旦素材ラボに戻して、本帰国するまで置いておく

既にドットマネーに変換してしまったものを素材ラボポイントに戻すのはできなさそう・・・

現実的なのは、誰かに頼む?

でも、2回目に換金するときに、前回の番号で認証を求められたら、面倒だし・・・

3ヶ月後に一時帰国するので、それまで放置・・・考えておきます

2019年8月追記:親にお願いして電話番号を使わせてもらいました^^;