素材ラボを半年続けてみて、どれくらいダウンロードされたか

シームレス パターン 木 北欧
スポンサーリンク

こんにちは

毎日ストックイラストを描いていて、現在イラストACを中心して5社にストックイラストを投稿しています。

無料ダウンロードサイト、素材ラボに登録して半年がたったので、感想などを書きたいと思います。

ストックフォトサイトの種類

ストックフォトサイトは、ダウンロードする側が無料のものと有料のものがあります。

無料サイトは、

  • イラストAC
  • イラストレイン
  • 素材ラボ
  • イラストボックス

有料サイトは、

  • PIXTA
  • Adobe Stock
  • Shutter Stock
  • iStock

私がぱっと思いつくのはこの辺ですが、国内外にもっとサイトはあります。

あまり手を出してもイラストの登録が大変なので、無料はイラストACと素材ラボ、有料はPIXTA、Adobe、Shutterに絞りました。

初めはイラストACだけでしたが、次に素材ラボに登録し、その後有料3社にも登録しました。

PIXTA(有料ストックイラスト)始めました
無料と有料のストックフォトサイトは何が違うのか。イラストを投稿する立場から考えました。

素材ラボに登録したきっかけ

素材ラボがポイント増額キャンペーンを始めたときに、どなたかのツイッターで存在を知って登録をしてみました。

運営さんに問い合わせをしたら、イラストACと同じイラストをアップしても良いとのこと(2018年7月時点)だったので、私はイラストACと同じものを投稿しています。

2019年6月追記:イラストACの著作権譲渡が原因で、素材ラボ経由で来た、製品化の問い合わせに対応できなかったので、シンプルなパターンを除いて投稿を控え、私の個性が強く出ている素材は削除しました。

イラストACは著作権譲渡。有料ストックイラスト(PIXTA)との併用は?
イラストACとPIXTAで同じイラストをアップしてもいいのか。規約に書いていることを元に考えてみました。

また、素材ラボのイベントにはイラストACと同じものは投稿できないそうです。

最近あったイベントだと、年賀状ですね。(2018年11月現在、すでに終了しています。)

年賀状の素材を投稿すると、1枚につき1500ポイント付与されていました。(100枚の上限があります。)

私は1枚も参加しませんでしたが、投稿するだけで150円というのはすごいですね・・・(Amebaのドッドマネー経由で10ポイント1円です。)

現在(2018年11月)はまだ増額キャンペーン中なので、1素材登録に200ポイント、1ダウンロードで50ポイントの付与があります。

これのキャンペーンはクリスマス前に終わって、通常の登録100ポイント、1ダウンロード10ポイントに戻るので、登録するモチベーションが保てるか、今から心配ですね・・・

2018年12月追記:19年3月までキャンペーン延長になりました!やったー^^)

素材ラボのダウンロードとポイント数

正直なところ、あまりダウンロードされません。

1日のダウンロードは3〜5回くらい・・・ 私のイラストが未熟なせいもありますが、他の方もすごくダウンロードされてる印象はないです・・・

投稿したなかで、一番ダウンロードが多いもので20回。

イラストACではすでに100回以上ダウンロードされていても、素材ラボでは10回以下のものがたくさんあります。

半年近く続けた現在の総計は、登録数が約140件、獲得ポイントは約50,000ポイントです。

私の場合、イラストACの為に描いたイラストを登録しただけなので、これだけ貰えるのは良いのかもしれない・・・?

普段のポイントとダウンロード数は少ないですが、年賀状のようなイベントに上手く参加すると、もっとポイントは獲得できるのではと思います。

素材ラボのメリット

ダウンロードが少ないにも関わらず、続けているのはコメントが必ず付くからです。

ダウンロードをしたことがないので、画面を直接見たわけではないのですが、ダウンロードをするときに必ずコメントを書かないといけないようです。

イラストACだと、コメントは書きたい人が書くという感じなので、どんな人がどうしてダウンロードしてくれたのか、何に使っているのかはあまりわかりません。

素材ラボは「〜の用途で使います」「〜の部分が気に入りました」などのコメントが頂けるので、イラストを描くときの参考にもなるし、なにより嬉しいです^^

 

あと、イラストの投稿以外にもポイントが付きます。 一番大きいのはイラストのまとめで500ポイント。

自作のLineスタンプも登録できて10ポイント付与されるので、私も宣伝をかねてLineスタンプを登録しています。

素材ラボのポイント換金方法

素材ラボは20,000ポイント(2,000円分)から換金できます。

少し面倒なのが、Amebaのドットマネー経由からでしか換金できないのと、換金できる金額が決まっていることです。(2,000円・5,000円・10,000円・・・)

ドットマネーでの登録が済んでいたら、ドットマネーの通帳番号を素材ラボのメニューで入力するだけで、すぐにドットマネーのポイントへ変換することができました。

ドットマネーについてはこちら↓

ドットマネーで困った話(素材ラボの換金)
ドットマネー(by Ameba)の使いやすさと、ポイントを換金しようとしたときに、海外に住んでいるせいで、電話番号認証で引っかかった話です。

私は海外在住なので、ドットマネーの換金が難しいです泣


以上になります。

お読みいただきありがとうございました。

 

イラストACについてはこちら↓

イラストACは稼げる副業なのか?ダウンロード数公開
イラストACを1年半続けてみて、どれだけダウンロードされるのか、始めた当初はどんな状態だったかを書いています。
イラストACは著作権譲渡。有料ストックイラスト(PIXTA)との併用は?
イラストACとPIXTAで同じイラストをアップしてもいいのか。規約に書いていることを元に考えてみました。