あげもらい(イラスト教材)

スポンサーリンク

※注意※素材としての二次配布・当イラストを使用した物の販売等は禁止です。

あくまで、教室内で配布・利用する教材のみの使用でお願いいたします。

使用例:

それぞれ胸のところに名前を書いてあげてください。

右の男の子からりんご、女の子を順番に指差して、「(男の子)さんは・・・」と聞きます。

生徒さんに「(男の子)さんは(女の子)にりんごをあげます」と答えてもらいます。

また、同じ絵を指差して、「(女の子)さんは・・・」と聞いて、「(女の子)さんは(男の子)さんからりんごをもらいます」と答えてもらいます。

絵の意味は上から

  • 車で送ってあげる
  • りんごをあげる手紙をあげる(わたす)
  • 日本語を教えてあげる
  • 本をあげる(貸し借りの練習でもいいですね)
  • カバンを持ってあげる
  • 皿を洗ってあげる
  • 髪を切ってあげる
  • 料理を作ってあげる

になりますが、適当に解釈してもらっても構いません。

手紙に「あげる」は少し不自然かもしれません^^;

そこは「渡す」と補足してもいいですね。